人間力研修

状況対応力がつくコミュニケーション研修

対 象
ビジネスパーソン全般
研修の目的
  • 組織の活性化を図る
  • 能動的な行動が取れるようになる
  • 仕事へのモチィベーションの向上
研修概要

研修は以下のような内容をお会社の事情に合わせてオリジナルプログラムを作成し、実施致します。

  • 自分の持ち味を知る(TA/エニアグラム)
  • 相手の意図を汲み取る力を養う(傾聴力/洞察力)
  • 自分の意思を伝える力(表現力/説得力)
  • 人間力を活かした円滑な対人関係を築く力(問題解決力/企画力)
期待効果

潜在能力があっても本人を含め周囲がそれを引き出し活かしきれていない、という状況が職場にないでしょうか。

この研修ではそこに注目し、コミュニケーションを単なるパターン分類するだけや表現技法の習得だけでは、日常業務ではあまり役立たないことから、先ずは自らの客観的視点を強化することで状況対応が出来るコミュニケーションスキルを習得できるプログラムです。

それによって、企画力や問題解決能力の向上も同時に育成することが出来ます。

  • 自らの考えを手短にわかりやすく伝えることが出来るようになる
  • シナリオ構成力が身につく
  • 相手の視点に立ったリアリティのあるプレゼンが実施できる
  • 初対面の相手にも好感を持たれるコミュニケーションを習得できる
  • 観察や発想が多角的な視点で考えることが出来るようになる
  • 全社的なストレスマネジメントができるようになる
  • 職場のみならず、日常生活でも人間関係を円滑にする力がつく