人間力研修

人間力とは


人間力には、いろんな解釈の仕方がありますが、当社では以下のように定義します。
  • 1.人間力とは、人後本来持っている感性を活かす力
  • 2.人間力とは、物事を客観的に考えることができる力
  • 3.人間力とは、強い目的意識を持って行動できる力

この人間力を活かし、職場で実践するためには次の2つの感性が重要です。


(1)自己認知
自分自身の特性やタイプ、得手・不得手、コミュニケーションスタイル
(2)相手認知
相手の気持ちや、思い、立場や考え方を推し量り、相手の目線で考える

この2つを結ぶ力が「コミュニケーション力」です。

つまり、人間力をベースとしたヒューマンスキルでは特に有効な教育は、「プレゼンテーション」です。

コミュニケーション力・人間力・プレゼンテーション力


人間力を活かしたプレゼンテーション教育では次のようなスキルが醸成されます。

①当たり前のことが当たり前に出来る力、②どのような状況でもゴールを見失わない力、③五感を活用することが出来る力、④洞察力、観察力に優れる、⑤相手の支店に立った客観的な思考が出来る




ページトップへ